お酒と山を愛する人。

2016/03/15

お酒と山を愛する人。

[日々の想い]

DSCF4407

昨日、僕が以前に勤めていた会社(ゼネコン)でお世話になった方が定年退職されるということで、お会いしてきました。

その方は、僕が新入社員のときに配属された現場の所長でした。僕のいた会社では、どの部署の新入社員も初めは工事現場監督として配属され現場研修を受けるので、設計部の僕も横浜の現場に配属され、そこで所長と出会いました。

その現場で、約1年間、建築のことを教えてもらったり、飲みに連れて行ってもらったり、ジャズの話を聴かせてもらったり、一緒に登山をしたり、とてもお世話になりました。

久しぶりに所長と話してみると、やっぱりすごい人だなぁと改めて思います。知識や経験や苦労はたくさんあるだろうけど、それを驕ることなく、卑下することもなく、ありのままいるような姿は、とてもかっこいいなぁと思います。

良い意味で人のことにはあまり興味がなさそうで、でも周りにはたくさん人が集まってきて、お酒と山が大好きで、これまでの人生やこれからの人生を楽しそうに話します。仕事のことも家族のことも楽しそうに話します。これからのことは考えてないと言いつつ、登山の計画は綿密に立てられています。

そんな所長の楽しい人生が、周りの人の人生も楽しくしているように感じます。これからも、お酒と登山と少しだけ仕事を楽しんでいってほしいなぁと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます☆

僕もそんな人生を送りたいなぁと思います。

ブログの感想・お問合わせはこちら。