5月、こころに残ったものもの。 | 「ひと」と「ひと」の間を考える。『rooftop』〜コミュニケーションとコミュニティ〜

2016/06/01

5月、こころに残ったものもの。

[日々の想い]

IMG_1734

5月は、相変わらず本屋巡りをしたり、千葉県へ農業体験に行ったり、色々なところへ出かけました。

以前に勤めていた会社を辞めて、一年くらい経ちました。

時間が経つのはとても早い。

一年間、特に働くことはしなかったけれど、不安や焦りのようなものはありませんでした。

それがわかったことは、とても大きいと思います。

今も企業に属してはいるけれど、以前のような正社員ではありません。

それは自分が望んだことでもあるし、今はそんな生活が自分に合っているようにも思います。

5月、こころに残ったものもの。

雑貨展

IMG_1734

『21_21 DESING SIGHT』で行われた展示会。

ここで行われる展示会は、少し変わったユニークな企画が多くて面白いです。

本屋『B&B』

IMG_1752

下北沢の本屋さん。

ビールも飲めます。

イベントも多数、開催しているようです。

京王井の頭線沿いのシェアハウスに引っ越したので、下北沢に行く機会が増えました。

農業体験

IMG_1755

千葉県の富津市に住んでいる友人のお宅で農業体験をさせて頂きました。

去年に引き続き二回目。

今回は一泊二日で体験させて頂きました。

都会からの脱出。大人の家出。

IMG_1761

そら豆やスナップエンドウなどを収穫。

IMG_1763

そら豆はかき揚げにして頂きました。

ダイヤモンド/BUMP OF CHICKEN

「弱い部分 強い部分 その実 両方がかけがえのない自分」

この歌の頃の、少し荒削り感のあるバンプが好きです。

『酒井若菜と8人の男たち』/酒井若菜

8人の男たちとの関係そのものを主なテーマとした対談集。

とても面白かった。

酒井若菜をもっと好きになる一冊です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます☆

6月もよろしくお願いします。

ブログの感想・お問合わせはこちら。