10月、こころに残ったものもの。 | 「ひと」と「ひと」の間を考える。『rooftop』〜コミュニケーションとコミュニティ〜

2016/11/01

10月、こころに残ったものもの。

[日々の想い]

img_2041

10月は『本でつながるシェアハウス』の参考になりそうな空間を探して、本屋やブックカフェをたくさん巡りました。

物件については、本契約に向けて動いています。

当初より計画が遅れてしまったれど、12月のオープンを目標としています。

10月、こころに残ったものもの。

残暑/クラムボン

「真夏に夏を忘れてはしゃいだ 変わらない二人を信じて」

残暑が厳しいと思っていたら急に寒くなる。

近頃、あいだの季節がほとんどないような気がする。

ロックンロール/くるり

「8の字描くように無限のビート グライダー飛ぶよ」

8の字を横に倒して無限大。

砂時計を横に倒して時を止める。

Swallowtail Batterfly 〜あいのうた〜/YEN TOWN BAND

「この空の 青の青さに心細くなる」

青を重ねる表現が大好き。

本屋『かもめブックス』

img_2041

神楽坂の『かもめブックス』。

本の校正をしていた会社が運営している本屋さんです。

ギャラリーとカフェもあります。

本屋『HMV&BOOKS』

img_2061

本の隣にCDが置いてあったり、雑貨が置いてあったり、歩き回るのが楽しい本屋。

本屋『えほんやるすばんばんするかいしゃ』

img_2079

下北沢にある不思議な名前の古絵本のお店。

一階はギャラリーになっていて、階段を上がったところにある秘密基地のような空間です。

本屋『BOOK&BED』

img_2093

泊まれる本屋というコンセプトのホテル。

本棚の中で寝ることもできます。

ついつい夜更かししてしまう場所。

本屋『BOOK TRUCK』

img_2107

ワゴン一台で色々なところに現れる移動式本屋さん。

この日は神保町のイベント会場に来ていました。

場所に合わせて本を選んで持って来ているらしい。

『8 stories』/o+h

oh

大西さんと百田さんという建築家ユニットの作品集。

個性的で、エネルギーに満ち溢れている感じが好きです。

『プチ哲学』/佐藤雅彦

img_2050

ちょっとだけ立ち止まって、視点を変えてみる。

もしかしたら違う何かが見えてくるかも。

『芸術と科学のあいだ』/福岡伸一

%e8%8a%b8%e8%a1%93%e3%81%a8%e7%a7%91%e5%ad%a6%e3%81%ae%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%99

「あいだ」という概念が好きで、タイトルに惹かれて購入。

とりあえず積ん読。

『猫の建築家』/森博嗣

img_2076

猫と建築という組み合わせがぴったり。

まちを歩き、俯瞰して抽象的なことを考える猫の静かな物語。

『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』/高山なおみ

img_2106

タイトルだけで、そばに置いておきたくなる本。

喫茶店『イココチ』

img_2075

高円寺の喫茶店。

建築や旅の本や、絵本がたくさんあります。

喫茶店『いーはとーぼ』

img_2104

下北沢の喫茶店。

本と音楽とコーヒーを楽しむ場所。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます☆

11月もよろしくお願いします。

ブログの感想・お問合わせはこちら。