11月、こころに残ったものもの。 | 「ひと」と「ひと」の間を考える。『rooftop』〜コミュニケーションとコミュニティ〜

2016/12/02

11月、こころに残ったものもの。

[日々の想い]

img_2114

今年も残り一ヶ月を切りました。

一進一退を繰り返しながら、日々進んでおります。

11月、こころに残ったものもの。

謝々!/スピッツ

「終わることなど無いのだと 強く思い込んでれば

誰かのせいにしなくても どうにかやっていけます」

信じる強さと覚悟を歌っているのだと、僕は思う。

ハナノユメ/チャットモンチー

「薄い紙で指を切って 赤い赤い血が滲む

これっぽっちの刃で 痛い痛い指の先」

これっぽっちの刃にも傷つく弱い自分。

でも、それとは逆に、とっても力強い歌になっている。

積木遊び/椎名林檎

「あなたはいつもそうやって 丸い四角を選ぶ

あたしも特に気にせず 三角をのせてしまう」

もう積み重ねられない、というしくじり感。

Wagon/Caravan

「思えばいつでもそうだった。 光は闇でこそ輝いた。

リズム刻む この手に絡む カラフルな歌は満開だ。」

闇の中にいる理由、みたいな感じ。

本屋『Flying Books』

img_2114

渋谷の『Flying Books』。

珍しい洋書や雑誌がいっぱい。

一点物もたくさんあるらしい。

本屋『古書音羽館』

img_2131

西荻窪の『古書音羽館』。

小さなお店ですが入口は二つ。

居心地のいい古本屋です。

本屋『古本遊戯 流浪堂』

img_2141

学芸大学の『古本遊戯 流浪堂』。

小説、絵本、音楽、芸術など、幅広いジャンルの古本屋さんです。

一見雑然としているようで、実はよく考えられている本の並べ方も大好き。

喫茶店『BUNDAN』

img_2121

日本近代文学館の中にある『BUNDAN』。

コーヒーに文豪の名が付けられている。

天井まである本棚もいいね。

喫茶店『POCO』

img_2212

荻窪の『POCO』。

漫画がいっぱい。

ジブリ映画が上映されていることもある。

『漫才』/BRUTUS

img_2139

漫才特集。

今年もM-1グランプリまであと少し。

『発達障害とどう向き合うか』/吉濱ツトム

img_2197

発達障害について、わかりやすく解説してくれます。

どのようにその症状を改善し、豊かな生活を送るか。たくさんのヒントが得られます。

武蔵野プレイス

img_2166

武蔵野市にある図書館『武蔵野プレイス』。

入った瞬間、天井高の高い開放的な空間に迎えられます。

img_2169

外観も内観も楕円形を基本とした空間構成。

数カ所ある吹き抜けによって上下のつながりを演出。

カフェも併設されています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます☆

12月もよろしくお願いします。

ブログの感想・お問合わせはこちら。