シェアハウスのサイトをつくりました。

2016/09/08

シェアハウスのサイトをつくりました。

[ シェアハウスの日常 ]

『本でつながるシェアハウス』のサイトをつくりました。

といっても、まだ物件も決まっていないし、住む人も集まっていません。

こんな状態でサイトをスタートさせていいのか、という思いもありますが、走りながら、考えながら、進んでいこうと思っています。

このサイトでは、シェアハウスのコンセプトや物件情報、シェアハウスの日常をつづったブログなどを発信していきたいと思っています。

また、置いてある本や本棚の紹介などもしていきます。

想いに共感して頂いたり、少しでも興味をもって頂けたら嬉しいです。

さて、ここでは、管理人である僕がシェアハウスを運営していく上で大切にしていることや、入居する方にも考えて頂きたいことを書いてみます。

それぞれの生活スタイルや価値観を大切に。

シェアハウスだからといって、いつも一緒にいたり、他の入居者の生活スタイルに合わせる必要はありません。

逆に、自分の生活スタイルや価値観を強要することも避けて頂けると嬉しいです。

共同生活ですので、ある程度は相手を許容する気持ちをもちながら、それぞれの価値観を大切にして、ゆるやかにつながる関係をつくっていきたいと思います。

好きなものをきっかけにつながろう。

このシェアハウスのコンセプトは「本でつながる」です。

本が好きという気持ちをきっかけとして、他の入居者や僕と新しいつながりをつくってもらえると嬉しいです。

また、友人を集めてご飯を食べたり、お話するような機会も設けていきたいと思いますので(もちろん自由参加)、ここにしかない出会いを楽しんで頂けると嬉しいです。

問題と感じることは人それぞれ。

問題と感じることは人それぞれ違うので、細かなルールは初期設定していません。

家はきれいに使うべきだと考える人もいれば、少し散らかっているくらいが落ち着くし、きれいすぎると汚さないよう気をつかってくつろげないという人もいます。

当然、自分の意見を押さえつけて、相手のすべてを許容する必要はありませんが、「問題は客観的には存在しない」、ということを忘れないようにしたいと思います。

みんなで暮らす中で、困ることや不便なことがある場合は、みんなで新しいルールを決めていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます☆